Morinaga OYATSU HACKER

CST理論:C(Cold)、S(Sweet)、T(Texture) 脳科学者・澤口俊之先生が語る―― ひらめきをもたらす 驚異のCST理論とは!?

どんなビジネスにも欠かせない「企画力」。企画立案にはインスピレーションが欠かせません。そこで、ひらめきが舞い降りる仕組みを脳科学者・澤口俊之先生に聞いてみました。レクチャーいただいたのは、驚異の「CST理論」。上司も同僚もアッと言わせるスーパー企画をひらめくための超理論、今すぐチェックです!

第1回

商品開発にマーケティング、プロモーションに営業企画。どんなビジネスでも企画が必須。そして、企画立案にはインスピレーション、ひらめきが欠かせません。だけど、企画の神様は、どうやったら降りて来てくれるのか? ウンウン悩んでいる僕としては、ひらめきが舞い降りる仕組みをまず知りたい! 脳科学者・澤口俊之先生に聞いてみましょう。

 

 

「ひらめきは、脳内の膨大な情報が結びつき、生み出されるもの。重要な役割を果たすのは、思考力などを司る前頭前野、記憶を貯めておく海馬、そして島(とう)という領域です。これらが活発に働き、ストックされた情報が有機的に結合します。そのためには、一時的に情報を保存する脳内のキャッシュメモリを空にすること。おすすめは20~30分程度の短い仮眠『パーナップ』。脳をクリアにしたら、ひらめきも舞い降ります!」

 

 

なるほど! 確かにビジネスシーンでもパーナップは注目されています。だけど、あわただしい業務時間に仮眠できる職場は限られそう。特に、若手の僕らがグーグーするのは相当の勇気が必要というか……。

 

 

「休憩中にボーっとする。これだけでも全然違いますよ。最悪なのはスマホいじりですね。ゲームやLINEで気分転換しているつもりでも、脳はデジタル刺激でフル回転。まったく休むことができないのです」

 

 

休憩でボーっとすることで、脳のキャッシュメモリを空にできる!? それなら任せとけ、です。じゃあ、そのブレイク時におすすめのおやつは何でしょう。

 

 

「脳が活発に働くためには25度の室温が最適という報告があります。これから気温も上昇してきますから、アイスなどを食べて脳を冷やすのがいい。あとは適度な糖分もマスト。脳の栄養であるブドウ糖の補給ですね。最近の研究では、今まで挙げた『冷たい』『甘い』に加えて、食感や歯ごたえ、香りなども脳に大きな効果をもたらすことが分かっています」

 

 

NM140502_183

 

 

 

澤口先生によると、これら外部刺激の研究は触感のジャンルで進んでいて、硬いものに触ると硬質・ロジカルな思考になり、柔らかいものに触ると柔軟・フレキシブルな発想が生まれやすい、という研究があるとか。これは食感にも当てはめられそうじゃないですか!?

 

 

「十分あり得ます。歯ごたえ、食感は脳の情報処理系、知的活動に大きく作用します。メリハリのきいた食感は脳にも効果を発揮し、ひらめきをもたらしてくれるでしょう」

 

 

上司も同僚もアッと言わせるスーパー企画の素をひらめきたい! そんな僕らの強い味方になってくれるのは、「冷たい(Cold)」「甘い(Sweet)」「歯ごたえがある(Texture)」というCST理論。休憩タイムにはクールでスウィート、そして歯ごたえ楽しいおやつをパクパク……神的なひらめきをゲットしちゃいましょう!

 

アイスの中に口どけの良い板チョコを入れ、トッピング入りのチョコでコーティングしたチョコバーアイス「チェリオ」。パリッと外チョコ、ひんやりふんわりバニラアイス、カリッと板チョコの三段構えで、食感のメリハリも抜群! キレッキレのひらめきをもたらしてくれる、ビジネスシーンには最適のおやつです。

 

 

(佐々木正孝)

あわせて読みたい

  • 手島優さん

    “グラビアプロ”手島優さんに聞く「ネット時代の自撮り術」

  • そんなことより気になるのは~♪  歌ネタ芸人・タブレット純さんが「CST理論」を実感!

  • おやつの食べ方でわかる!上司の性格と対処法

  • 【作ってみた】大きくすればCST効果もアップ!? 巨大チェリオ自作に挑戦(後半)

  • 【作ってみた】大きくすればCST効果もアップ!? 巨大チェリオ自作に挑戦(前半)

  • アイスブレイクにアイスは有効か!? 脳科学的に検証してみた

  • あの高橋名人にチェリオのC・S・T理論でどこまでゲームスコアがアップするか試してもらった

  • 上司に愛される「職場おやつ」の食べ方とは?

  • 20代~50代にアンケート調査を実施!「職場でおやつ」はどこまでOK??

TOPICS
【CST理論】C(Cold) S(Sweet) T(Texture)
ヒラメキの秋、到来!
夏を楽しむためのパワーアイス
海開き、山開き、アイス開き
梅雨こそアイス?っていう理由を考えてみた
おやつハック的!続ける・切り替える・デキる脳科学